》ワンマンライブと終着駅


こんばんは。
未完成リップスパークル ピンク担当
みーゆこと七瀬美優です💓

もう早いものでワンマンライブから二週間ちょっとが
経とうとしていますね、、、

来てくださった皆様ありがとうございます!

今日のブログのタイトルは
「 ワンマンライブと終着駅 」

ワンマンライブを終えての気持ちを書こうと思います。

ミリスパが結成してから二年とすこし。
たくさんのライブをこなし、
たくさんの人と出会い別れ、
思い考えたことがあります。

アイドルとしての終着場所はどこなのか?
私はどこまで目指しているのか?

目まぐるしい毎日を過ごしていると
たまに見失いかけてしまうときがあるんです。

今回のワンマンライブ前は
特にそれを思い詰めることが実は多くて。(笑)

その悩みとは別に、
前までワンマンライブを行ってたライブハウスとは
倍以上のキャパシティでのライブ。
まだ立ったことのないステージ。

イマイチそのステージに自分が立っている姿が
ピンと来てなくて。

リハーサルもゲネプロも
正直実感が湧いてなかったです。

本番、アタック映像が流れて
最初の一曲目、ファンファンファンタスティック

顔を上げた瞬間。
今まで悩んでいた自分のここにいる目的。
ピンと来てなかったモヤモヤ感。
全てがスっと消え去りました。

私はただ歌とダンスが好きでアイドルがしたくて
それを見て楽しんで糧にしてくれる人がいて。
こうやってわたしを見てよろこんで楽しんで
くれる人が居る限り、
わたしはアイドルとして生き続けたいし

三色のひかりがキラキラ綺麗で
この景色を見れるのは今私たち三人だけで。
もちろんそんな私たちをみれるのは
この会場にいるみんなだけ。

大切な時間がここに生まれてるんだって
実感しました。

過去に、
ガムシャラに走ってたら成長にも気づかない。
知らない道をダッシュで
長距離走ってる時はただ無心で走るでしょ?
振り返らないとどれだけ自分が走ったかなんてわからないし、
振り返ると必ず速度が落ちる。

こんなに頑張ったんだって気づく時は
立ち止まってる時だよ。

と言われたことがあります。

きっと今までガムシャラに走っていたからこそ
行き先がわからなくなってしまっていたのかもしれない。

ワンマンライブのとき、
たしかに私は立ち止まっていました。
でも立ち止まることが悪い事だと思いません。
だってミリスパとミリストの今までが
この景色なんだって思ったら
立ち止まらずにはいられないでしょう☺

終着駅は、自分の限界です。

自分がもう無理だ。アイドルできない。
って思うまで続けたいなって思いました!
(体的にも精神的にも)

目標としてるzeppワンマンが実現したら
その後はもっと大きなステージを目指すだけ👏

みんなとならどこへでも
行けそうな気がするね❗

みんながいないと輝けないよ。

ワンマンをする度に
もっと大きなステージをミリストで埋めて
今ここにいるミリストの
誇らしげな顔がみたいって思うの。

いつまでも笑っていてね。
それが私が頑張る理由になります。

「》ワンマンライブと終着駅」への2件のフィードバック

  1. 思うことは色々あるから少しずつ直接話せたらいいな!
    一つここで書くとしたら、私たちオタクは君たちアイドルが活動してくれてるから、頑張り続けているから応援することができます。
    だから、アイドルでいてくれてありがとう。これからも最高のライブ更新していこうな!

  2. 悩みは尽きないよね。
    ほんとおこがましいんだけど、その悩みを打開する為の微力になっていれば幸いです。

    良い文章ありがとう!
    いつも楽しいライブありがとう!^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です